たわごと こごと in 広東


<   2005年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧



WANTED その1

      探し物があります。




      これ↓
d0054401_1492655.jpg







の中国語

ポロシャツ

     は 中国語で何か。

です。


何でもかんでもすぐ人に聞くな!

って言わないで。

いや、ちゃんと調べたんですよ。

ポロシャツ
小学館日中辞典及びyahoo翻訳では
開領短袖櫬衫・・・開領:襟の付いた
            短袖:半そでの
            櫬衫:シャツ

infoseekとOCNは
運動衫・・・スポーツ用のシャツ

お世話になってますexciteさん に至っては
櫬衫・・・シャツ・ブラウスなど
おい!

なんか違うでしょ。
じゃお店に行って

襟の付いた半そでシャツくださいなっ。♥ ていうと

半そでカッターシャツ や

チェックの半そで綿シャツ

が出てきたり

じゃ、ocnの翻訳も取り入れて、と

運動用で、襟の付いた半そでのシャツくださいな。♥ だと

サッカーウェア

をみせられたりするわけで、

一言で

  「ポロシャツ」って

    言えないの!?


      それにポロシャツって長袖もあるじゃん!








おバカ!




といわれるのは分かっております。

「店に行って自分の目で見て

「我要這件!」 ☞

といえば済むだろ」って。

でもね、でもね
中国語を使う仕事をしていると、
こういうことにこだわってしまう私。

でも、こういう辞書って最新の言葉がないわけだから
もしかして「T恤」(Tシャツ)のように
「ポロ」シャツって言葉があるかも。

候補1
菠蘿衫 bo luo shan
直訳パイナップルシャツ

候補2
破落衫 po luo shan
直訳落ちぶれたシャツ

候補3
婆楼衫 po lou shan
直訳婆さんの館シャツ

ええ~っと それから それから
  ・
  ・
  ・

やめた

普通話で考えるのはよそう。
広東の流行は香港から
ということで香港ではどのように呼ばれてるんでしょ。

ご存知の方おられましたら
教えてくださいな。

[PR]
by cb-box | 2005-05-28 14:43 | 言葉


スグレモノとコマリモノ

広東の夏はベトベト暑いですよね。

こんな季節は一日2回でも3回でも
気持ちよ~くシャワーを浴びたい。

ぼっくす邸は農民房(個人建てアパート)なもんで
色々と設備が整ってなく
最上階に住んでいる私のこの部屋は

水圧が低い!

で、湯沸かし器使っても水圧が低いために

点火しない・・・

「水温」のつまみをMAXにして点火したとしても
そうすると出てくる水か少ないから

熱湯!


こんな状態に悩まされ一年以上が過ぎました。

ところが最近やさしい駐在員さんに
こんなものをいただきました。


d0054401_0101934.jpg


抽水器(ポンプ)!


これがあると


こんなのが
d0054401_0112534.jpg



  こんなにd0054401_0122686.jpg



   ::::::::::::

   ::(^o^):::

    ::ふっふ~ん♪


とつい鼻歌なんかを歌いながらシャワーしてしまいます。
今日の歌は松山千春の「恋」でした。

ところが、まだ解決されていない水周りの問題が!

d0054401_026397.jpg


  コ ケ ?


これじゃ メーター見えないじゃ~ん


管理人のおっちゃん(って、もしかして年下かも)に言っても
取り合ってもらえず、
ある時は見間違いで一月30度分も水代払わされ、

このままではいけない!・・・・よね。

あと数日で家賃支払い。
その前に何とか戦わなくちゃ!

[PR]
by cb-box | 2005-05-26 00:50 |


Chinse restaurant symdrome・・・中華料理店症候群

先日買った電子辞書で遊んでいたら[Chinese restaurant syndrome]:中華料理店症候群という単語に出くわした。

グルタミン酸ナトリウム(うまみ調味料の成分)を一度に大量摂取する事による頭痛や吐き気、灼熱感などの症状のことだそうです。
この名前がついたのも中華料理店でワンタンメンを食べた時この症状が現れたことかららしいけど、

このネーミング、なるほどなあ・・・と感心。

確かに中国人は「味精:ウェイジン」と呼ばれるいわゆるうまみ調味料を多量に使う。
スーパーに行ったついでに探してみてください。
日本の小瓶入りとはちょっとワケが違う。
業務用かと思われる大きさの袋に入ってるのがありますから。
ローカルスーパーに売ってるって事は基本的には家庭用でしょう。
油のボトルもそうだけど、このサイズから家庭での使用量が窺えますね。

実際に中国人が料理しているところを見ると、いやぁホントに入れてる入れてる。
「ひとつまみ」どころではない
       ひとつかみ!
私が見たところ、四川人は特に好んで使っているよう。

またこっちのウェイジンは粒が大きいので、
レストランでチャーハンなんかを食べていると
時々溶けきっていないそれがジャリって口の中で音を立てる事もしばしば。
日本人の感覚から言うと「あれ、砂?」と一瞬思うんですが、
その直後に来るえぐみのある味で、ああ、ウェイジンかってな具合。

日本でも「化学調味料」が体に悪いといわれ以前ほどは使わなくなりました。
うちの家庭にもありません。
たまにお歳暮でもらったりして開封して一度は使ってみたりしても、その後余りにも使わないもんで瓶の中でカチカチになってる。
とはいえ、「ほ○だし」とかは使ったりもするんですけど。

もちろん中華料理店症候群ってのは一度に大量に摂取(数グラム~10グラムぐらい)した時に起こるそうですから、
普通の日本料理ではそんなにとることもないでしょうし、
それよりももっと体に悪いことしてるよね~なんて思うと、気が楽になるものです。

      ただ・・・・

ある深圳にある日本料理店の話。

場所もいいところにあって結構お客も入っていたらしい日本料理店のオーナーが変わり、料理の作り方も少し替えたらしいのです。
新しいオーナーは香港の有名店にいた方。味には自身があったと思います。

       なのに

お客さんから「野菜炒めがまずくなった」というクレームがいくつか・・・。
何でだろうと思い調べてみたところ、前の作り方と違うところを発見。
もうお分かりですね。
以前の作り方ではウェイジンをかなり入れていた!

私もこっちで日本料理店の厨房に入ったことがありますが、

 置いてる置いてる

          ・・・そして やっぱり 入れてる入れてる


で、「入れないとまずい」って・・・。

健康への影響は別として、味覚には影響でてますね。
「これ旨いよなぁ」なんていいながら食べてるものが、実はウェイジンのおかげだと知ったら

私ならこっちのほうがショックです。
[PR]
by cb-box | 2005-05-22 23:38 | 飲み食い


ブログ立ち上げました。

初めてのブログです。
現在中国広東省東莞在住です。
気がつけばもう3年ほどこの町にいます。

見た目はどうしても日本人と分からないようで、
都合に合わせて雲南省出身と偽ってもバレませんが、
一応日本純血種。
因みに父はベトナム系、母は西洋系(見た目のみ)です。

さて、このブログでは東莞生活の中で
見聞きしたこと、感じたことなどを書いて行きたいと思います。
愚痴もあるだろうし、中国と関係ないって事もあるだろうけど、
とりあえず宜しくお願いします。


今日は先ず、私のうちの新入りをご紹介。
d0054401_1158653.jpg

この観葉植物、わたしの中では「トロピカル」なイメージ。
外が中国一色な分だけ部屋の中は違う雰囲気にしたかったんです。

ロータリーの植え込みなんかではよく見るんですが店頭で見かけることはなく、
あきらめかけていたところ、なんと近所の花屋で発見!
ほしいと思ってから手に入れるまで2年近くかかりました。


中国語では「亀背竹」だそうです。
名前はヒジョーに中国的。
亀の甲羅ねえ・・・ その発想、私には出来ない。

ところでこれ、日本語ではなんていうんだろう・・・?
[PR]
by cb-box | 2005-05-21 12:21 |

    

箱は箱でもダンボールの箱入り女がつづる中国広東省東莞での喜怒哀楽生活記録
by cb-box
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31