たわごと こごと in 広東


不順利

シンセンに行ってきました。
普通にお買い物の時は
シンセンに出るぐらいなら香港へというのが多いのですが、
今回は
 国内出版の本を買う
         という目的だったため、シンセンの羅湖へ!

同行のやさしい駐在さん(その8)はバスでシンセンに行くのは初めてだとか。
長安で待ち合わせをして、いざ れっつらごー! q( ̄0 ̄)

『シンセンの羅湖あたりはスリが多いから気をつけてくださいね。』
「大丈夫。お財布や携帯は仕方ないけど、パスポートは置いてきたから。」
『∑( ̄■ ̄||) え゙っ! お い て き た?』
「要るの?」
『ええ、第2ボーダーでチェックされることが多いの。』
「だって言わなかったじゃ~ん。(▼3▼)ノ」
『すみません・・・m(_ _)m』

かくしてやさしい駐在員さんは
家まで歩いてパスポートを取りに帰ったのであります。

さて、その後シンセン羅湖に着きまして
ぼっくす 初めてのシンセン地下鉄
地下に降りると
地鉄A↑ 地鉄B→ 地鉄C← の表示が

ぼっ:『あの~このABCって・・・』
保安員:「あ、同じ線です。」
紛らわしいったら!(▼ ▼メ)
せめてA入口とかにしてくれればいいのに・・・。

  というより、地下鉄路線が一本しかないことぐらい
  把握しておけと??(-。-)ソデスネ。

そしてトークン販売機
機械には
[ただいまおつりが足りません]
[紙幣受け付けません] の表示が出ているし・・・
コインは足りないし・・・・
そのくせ、1元ぐらいいいやと思って5元を入れたら
ちゃんとおつりが出てくるし・・・

よう分からん!

それでも何とか目的地にたどり着き目的のブツも手に入れ
ジャスコでの買い物も無事終わり

さあ今度は長安へ れっつらごー ( ̄0 ̄)p
先ずはまた地下鉄に乗って羅湖まで







ここで





ぼっくす





初めて






地下鉄のドアにはさまれる
      ||\(T▼T\)||――< ガシャン!


駐在員さんはすでに車両の中。

体半分挟まれながら無理矢理乗り込もうとするわたくし
わたくしを引きずり出す駅員さん(((Cミ:D)┼─<―――(  ̄Д ̄)
困った顔の駐在員さん

いい絵になっていたと思います。
           ここにブロガーさんがいたら写真撮られてただろうなあ。

『なんでドアが開かないのよぉ?普通挟まったら一回開くでしょうがぁ!』
と駅員さんと言い争ったのは言うまでもありません。
(その駅員さんは正しいことをしていたのに・・・ね)
[PR]
by cb-box | 2006-02-21 14:30

<< 春です      丹下左膳とゴミ >>

箱は箱でもダンボールの箱入り女がつづる中国広東省東莞での喜怒哀楽生活記録
by cb-box
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
teen blowjob
from bzrlrdpck
lesbian porn..
from aifbedzehy
lesbian porn..
from iojuope
lesbian movie
from pqfdemoami
lesbian movie
from euxhkvmsk
german hardc..
from ysppbuvd
bbw hardcore
from tuggebk
bbw hardcore
from joyodui
outdoor hard..
from zdaicghrm
casino black..
from casino roulett..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧